「月でひろった卵」に携わるスタッフのそれぞれの思い

作る人

製造部1課/堀 正嗣

果子乃季の主力商品である「月でひろった卵」を担当させていただいているのですが、生地の温度や比重の調整が難しく、季節によって状態も違ってくるのでとても大変です。しかし、商品というのは努力した分だけ結果となって現れるので、自身の成長具合がダイレクトにわかります。やりがいを持って取り組むことで商品も応えてくれます。そうして生まれた商品が、先輩方をはじめとする周囲の人達に認められた時はやはり嬉しいです。

守る人

品質管理室/木本順子

お菓子はただ単に”美味しい、見栄えがする”というだけではお客様に満足していただくことはできません。その根幹に”安心・安全”という要素があってこそ、満足して頂ける商品となります。品質管理室では、この重要な”安心・安全”を向上させ、お客様からの”信頼”を高めていけるように日々取り組んでいます。

売る人

果子乃季総本店 店長/宮田千春

「果子乃季」の店舗は山口県内を中心に、様々なお客様のニーズに合わせた地域密着型の店舗を展開しています。
お菓子を食べる時のワクワクする気持ちを大切に、お客様に満足して頂けるお店作りを目指しています。
特に「月でひろった卵」は果子乃季のロングセラー商品です。山口県を代表とするお菓子屋として、たくさんのお客様に喜んで頂くために安心・安全な商品を提供していきたいと思います。